スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ダイ・ハード/ラスト・デイ』吹替版 野沢那智さんの御子息・野沢聡さんが出演!

ジョン・マクレーンの“ヒィヒィ~声”といえば、
野沢那智さんで育った元映画館マネージャーです。
こんにちは。

こちらの記事↓
声優父子『ダイ・ハード』でバトンタッチ…故・野沢那智さんの息子が吹き替え版出演!
にもありますように、
映画ファンが喜ぶとてもステキなキャスティングが組まれています。

野沢那智さんの「ホォ~リィィィ~」って声が
いまも耳の奥に残っています。

前作『ダイ・ハード4.0』では、
娘ルーシー・マクレーン(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)がメインでしたが、
今作は息子ジャック(ジェイ・コートニー)がご登場です。

野沢聡さんがどのように運の悪さを遺伝した息子を演じるのか、
ワクワクします。

ところで、『ダイ・ハード』シリーズの邦題は、
ずっと数字がついていましたが、今回は『ラスト・デイ』という作品名です。

原題も?と思って調べてみたら、以下のようでした↓
(邦題 === 原題)

ダイ・ハード === Die Hard

ダイ・ハード2 === Die Hard 2

ダイ・ハード3 === Die Hard: With a Vengeance

ダイ・ハード4.0 === Live Free or Die Hard

ダイ・ハード/ラスト・デイ === A Good Day to Die Hard

すでに「3」から違ったようですね。

そして、Wikipediaによると
今作の「A Good Day to Die Hard」とは、

死ぬにはいい日だ = It's a good day to die.

というインディアンの言葉をもじったものだそうです。

まさか!
とうとう・・・?

『ダイ・ハード/ラスト・デイ』は、2月14日(木曜日!)公開です。
みなさんは、字幕で観ますか?
吹き替えで観ますか?

ではでは。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

ジャーマネ

はじめまして。
元映画館マネージャーのジャーマネです。映画は【最高最強のエンタテインメント】だと思っとります。
当ブログでは、映画作品や映画館にまつわることとか、そーでないなこともマッタリ、ザックリblogっていきます。

最新の記事
カテゴリー
アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。