スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLASKA(クラスカ) × Kino Iglu(キノイグル) 夏のルーフトップシネマ2011@目黒

血を吸うのは百万歩譲ってしょーがないとしても、かゆみだけはどーにかなりませんか?

と、切実に蚊の方々へ小一時間問い詰めたい元映画館マネージャーです。
こんにちは。

今年で4回目(?)を迎えるCLASKAのルーフトップシネマ。
今年こそ!と思っていたのですが、いつの間にやら受付(vol.1)が終了していた・・・

ちなみに、vol.1の上映作品は佐藤雅彦監督の『kino』(1998年)でした。

現在、vol.2の予約受付中です。※7/23現在、残席数「△」
うーん・・・スケジュール的に難しいで、vol.3にチャレンジしよう。

Kino Iglu(キノ・イグル)は、Kino (映画館) Iglu (かまくら) という意味で、
有坂塁さんと渡辺順也さんが運営している“シネクラブ”です。

以下、自己紹介文より引用。

2003年に中学校の同級生
有坂塁と渡辺順也が設立したシネクラブ。

カフェ、ギャラリー、書店、雑貨屋、
パン屋、美術館など、
東京を拠点に全国のさまざまな空間で
世界各国の映画を上映。

食事、お菓子などのおいしいものや、
音楽、展覧会などと一緒に映画が楽しめる、
小さな移動映画館。
これまでに計100回以上のイベントを開催している。

また、映画祭や雑誌でのディレクション、執筆業、
公共施設でのイベント企画など、
さまざまなかたちで映画の楽しさを伝えている。


ステキだなぁー
いつかお会いしてみたいなぁ。

ちなみに、vol.3は8月29日(月)、30日(火)、31日(水)をご予定とのことです。

いいなぁー
行きたいなぁ。

あ、野外シネマの時は虫よけ対策必須ですね。
ではでは。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

ジャーマネ

はじめまして。
元映画館マネージャーのジャーマネです。映画は【最高最強のエンタテインメント】だと思っとります。
当ブログでは、映画作品や映画館にまつわることとか、そーでないなこともマッタリ、ザックリblogっていきます。

最新の記事
カテゴリー
アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。