スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダニー・ボイル監督、ロンドン五輪の芸術監督に!で、『28日後...』リピート観賞した件。

2週間ごとにベッドの位置を変えて、落ち着かない元映画館マネージャーです。
こんにちは。

どなたか、安眠できる方角を教えてください。

さて、今年7月のロンドン・オリンピックを楽しみにしているジャーマネですが、
あのダニー・ボイル監督がオープニングセレモニーを担当されると知り、さらにワクワクしてきました。

ダニー・ボイル監督の代表作といえば
 『シャロウ・グレイブ』
 『トレインスポッティング』
 『ザ・ビーチ』
 『28日後... 』
 『スラムドッグ$ミリオネア』
 『127時間』

などがありますが、
個人的にはトレスポが濃ゆいですね。

まだ10代だったジャーマネは、その世界観に見事ヤラレてしまい、
いまもトレスポのサントラを持ち続けています。
(もう、CDの時代でもないのにねぇ。)

そんなこんなで、先日『28日後...』を観る機会があったのですが、
舞台がイギリスなだけに、面白さ2倍です。

ナオミ・ハリスは残念ながら巨大化しませんが、
ロンドンの街並も十分楽しめますので、オリンピック前の予習にピッタリな作品だと思います。

ダニー・ボイル監督の演出、楽しみですね。
ではでは。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

ジャーマネ

はじめまして。
元映画館マネージャーのジャーマネです。映画は【最高最強のエンタテインメント】だと思っとります。
当ブログでは、映画作品や映画館にまつわることとか、そーでないなこともマッタリ、ザックリblogっていきます。

最新の記事
カテゴリー
アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。