スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画感想ログ 『Dr.パルナサスの鏡』

さらばヒース・レジャー度:★★★★★
エンドロール最後まで度:★★★★★
3人の友情にジ~ン度:★★★★★
------------------------------------------------------------------------------------------------
○監督:テリー・ギリアム
○脚本:テリー・ギリアム、チャールズ・マッケオン
○出演:ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレル
○原題:The Imaginarium of Doctor Parnassus
○配給:ショウゲート
------------------------------------------------------------------------------------------------
ヒースよ、
あなたも神様になったんですか?

まさに、イマンジネーションを刺激する映画。
人生にも映画にも想像力は必要ですね。

この現実世界もかつての誰かの想像力から創られたものならば、
ジャーマネも想像して未来を創っていこうと思います。
時に妄想・暴走しながらね。

永遠はいらないけど、時間が欲しいです。
どーも、この世界の時計のスピードは速い気がします。
もっと時間と心に「ゆとり」を持ちたいです。

ヒースの遺作となったこの作品。
完成までの道のりを考えると、とても胸がキューっとなります。

テリー・ギリアム監督のコメント↓

「この作品は、ヒースの映画に対する情熱の結晶なのかもしれないね(中略)ヒースが最後まで演じていたらもっと力強い作品になったと思うけれど、代役を務めた3人の俳優たちのおかげで、よりエンターテインメント性のある映画になったと思う!」
http://www.cinematoday.jp/page/N0021445 より一部抜粋


ジョニー・デップのコメント↓

「ヒースの代役を務めたことは、光栄だった」
「僕がこの映画に関わることになった事情は非常に胸が張り裂けるようで、信じられないほど悲しいことだった。それでも、自分が親愛なるヒースの代理として映画に出演するよう依頼されたことは、光栄に思っている」
http://www.cinematoday.jp/page/N0021435 より一部抜粋


ところで・・・
アントン(アンドリュー・ガーフィールド)が
『ナショナル・トレジャー』のレイリー(ジャスティン・バーサ)に
似ていると思ったのは、ジャーマネだけでしょうか。

そして、エンドロール後のオマケにまんまと反応してしまったのも、
ジャーマネだけでしょうか・・・(これは劇場で観ないとわからないかな?)

ではでは。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。

ソーシャルネットワークのDVDを初めて今見まして、ついナショナルトレジャーのライリー役だと思い、調べたところアンドリュー・ガーフィールドとジャスティン・バーサと別人であると分かりました。

そして、2人の名前を入れ検索をかけるとこのページが1番上に出てきました!

私も確かにこの両者は本当に似ていると思いました。

つまらない報告で申し訳ありません。笑

ごあいさつ

ジャーマネ

はじめまして。
元映画館マネージャーのジャーマネです。映画は【最高最強のエンタテインメント】だと思っとります。
当ブログでは、映画作品や映画館にまつわることとか、そーでないなこともマッタリ、ザックリblogっていきます。

最新の記事
カテゴリー
アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。