スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画館の繁忙期 超ピークはお盆休み(だったよ)

『モンスター上司(原題:Horrible Bosses)』のコリン・ファレルが
かなりキモいおじさんになっていて、ビックリした元映画館マネージャーです。
こんにちは。

先日、紹介した「第4回したまちコメディ映画祭in台東」の特別招待作品として上映されます。
本国での興行収入もボチボチみたいで、前評判はいいですね。
※日本での劇場公開は10/29(土)です。

さて、もうすぐ夏休みも終わる学生さんも多いのではないでしょうか?
大人もロングバケーションが欲しいと切実に願うジャーマネですが、
映画館勤務時代の夏休みは稼ぎ時なので、毎日走り回ってました。
一瞬たりとも、デスクワークすることがないほどに・・・
まさに“忙殺”です。

小学生の朝は早く、そして元気すぎです。
朝8時からチケットカウンターへできる大行列には嬉しい反面、かなりテンパってました。

で、お題の“映画館の繁忙期”ですが、ザックリなランキングはこちら↓
 1) お盆休み
 2) 夏休みの土日・サービスデー
 3) ゴールデンウィーク
 4) お正月(1/1午後以降)
 5) 春休み

ジャーマネの勤めていた映画館は
 ・シネコン(複合型映画館)
 ・地方都市
 ・ショッピングモールに併設された施設
だったことから上記のような繁忙期だったと思います。

ファミリー向け、お子様~中高大学生がターゲット作品で
ちょーどお休みの時期に公開していると「連日満席」になることも多々ありました。

前にもちょこっとふれたと思いますが、
夏休みはピカチュウ、春休みはドラえもんに足を向けて寝れないのはこのためです。
彼らにゴハン食べさせてもらっていると言っても過言ではないかもしれません・・・
東宝さん、その節はお世話になりました!

立地条件や映画館の規模でも違いはあると思います。
ジャーマネが個人的に足を運ぶ単館系は平日昼間でもかなり混雑していることがあります。

もちろん、上映作品のラインナップにも影響されます。
大作系の1週目が3連休やサービスデーにぶつかると、思わぬ大盛況なんてこともしばしばです。

あと、普段から映画館に通われている方ならご存知かと思いますが、
いわゆる学生の春休み・夏休み・冬休みの時期は、映画館全体が常に賑やかです。
いつもは静かなロビーが開店~夕方くらいまで人の出入りが多いですね。

常連のお客様はその時期や混雑の時間帯を避ける傾向にあるようでした。
ジャーマネもどうしても早く観たい作品以外は繁忙期を避ける、公開初日を避けるなどします。

映画館スタッフさん、夏休みお疲れさまです!
お身体、くれぐれもご自愛ください。

ではでは。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

ジャーマネ

はじめまして。
元映画館マネージャーのジャーマネです。映画は【最高最強のエンタテインメント】だと思っとります。
当ブログでは、映画作品や映画館にまつわることとか、そーでないなこともマッタリ、ザックリblogっていきます。

最新の記事
カテゴリー
アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。