スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画館で困った!トラブル!こんな時の対処法10【前編】

ワニは遺伝子でなく、孵化する温度でオス・メスが決まる。
ただ、オス・メスの見分け方は知らない元映画館マネージャーです。

こんにちは。

今回はジャーマネ時代に経験した映画館でのトラブルや困った件について、
その事例と対処法ヒントをご紹介します。

ひとつでもご参考になれば幸いです。


1)チケット(座席指定券)をなくした!

「財布に入れておいたハズが・・・アレ?」
困りましたねー

基本的にチケット発券後の払い戻し・変更・再発行などはできかねると思います。
↑よくチケットに記載があります。
紛失時も同様です。

だからといって、楽しみにしていた映画を観るのをあきらめるわけにはいきません。

まずは、劇場スタッフさんへ申し出てみましょう。
その際に、お買い求めいただいたチケットの情報
<作品名/上映時間/券種(大人・子供・女性など)/席の場所(覚えているとgood!)>
をお伝えください。
拾得物として届けられている場合、運よく手元に戻ってくるケースがあります。

万が一、見つからない場合でも映画館側が機転・融通をきかせて、
対応してくれることもあると思います。
ただ、ここでご承知おきいただきたいのが、
ご本人さまの仰ることが事実かどうか、サクサクと確認がとれないため
お客様へ不愉快・ご不便な思いをさせてしまうことがあるやもしれません。
(インターネット予約の事前購入や会員システムを利用している方ならその照合は可能かも。)

それでも、映画館スタッフはご本人さまがお買い求めいただいたチケットの照合を取るように努めると思います。
場合によっては、チケット購入時に確保した場所とは異なる席へのご案内になることも考えられます。
当日の混雑状況や現場の判断ではご要望にお応えしかねることもあるでしょう。

なので、以前の記事でも取り上げましたが、チケットはなくさないように気を付けましょう。
最低でも上映終了後まではお手元にて保守願います。


2)自分の席にナゼか人が座っている。

「知らない人が私の座ってるんですけど・・・」
たまーにあります。
こちらも以前の記事でご紹介しましたが、座席の設計上わかりずらかったり、
キチンと確認せずに着席してしまい、そのままご鑑賞するお客様がいます。

お客様同士で直接お話しできないようでしたら、映画館スタッフさんへお伝えしましょう。
すぐに対応してくれるはずです。
くれぐれも勝手に「空いてる席」へ座らないようにしましょう。
ご厄介なスパイラルが始まってしまいます。

私もプライベートで経験ありますが、
「恐れ入りますが、チケットと座席番号をご確認願えますか?」
これでだいたいOK牧場です。


3)ポップコーン・ドリンクをぶちまけた!

悲しい事件が起きてしまいました。
でも、めげている場合ではありません。
すぐに映画館スタッフさんへお声掛けください。

お掃除します。

ポップコーンは踏まれると、とてもお片付けしにくいのです。
靴の底へ貼りついたりしますしね。
また、糖分が入っているドリンク(オレンジジュースやコーラ系)はほっておくと、
フロアがベタベタになったり、シミになったりします。

そして、何より他のお客様へご迷惑となります。
劇場内が暗かったり、上映中でのお掃除は難しいかもしれませんが、
なるべく早く映画館スタッフさんへ知らせてあげてください。
その際に、だいたいの場所を教えていただけると助かります。

ド派手にぶちまけといて、そのまま知らんぷりされるのが一番ドイヒーです。

座席の汚れなどは特に交換作業に時間がかかったりするので、
短いインターバルの間にお掃除するスタッフは大慌てです。

ご協力をお願いいたします!

ちなみに、ジャーマネはご鑑賞前にぶちまけてしまったお客様がいた場合、
だいたい替わりのものをご用意差し上げてました。
だって、映画のお供にポップコーン♪ですから。


4)鑑賞中、具合が悪くなった。

座っている方がマシな場合は別ですが、光の明滅や良すぎる大音響は身体にイイとは思えません。
退出しましょう。

劇場内が暗く、混雑している場合は足元に気を付けてください。

退出後はトイレや休憩スペースで休みましょう。
場合によっては施設内の救護室などに案内してもらうことがあるかもしれません。

万が一、劇場内や通路などでチョメチョメしてしまった場合や、
それらを目撃された方はすぐに映画館スタッフさんへお声掛けください。
安全衛生に関してどこの映画館も徹底した管理・指導が行われているはずです。
最近は空気清浄システムを導入するシネコンも多いですよね。

『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』『クローバーフィールド/HAKAISHA』などでは、
ブラして撮る映像で気分が悪くなってしまう方も多かったと思います。
ジャーマネも最近では『ハート・ロッカー』でヤラレマシタ。ナサケナイ。

R指定のあるエグい系・グロい系の作品でも、体調と相談の上、鑑賞しましょう。


5)鑑賞中、眠くなった。

寝てください。

適温でうす暗~い劇場内では、ついウトウトしてしまいますね。
ハズレの作品にあたった場合は、もうオヤスミナサイです。

ただし、イビキや寝相が豪快な方は他のお客様のご迷惑になりますので、ご注意ください。

私が最近ウトウトしてしまった作品は『かいじゅうたちのいるところ』です。
完全に寝不足で、一瞬でしたが飛んでしまいました。ゴメンナサイ。

食後スグや寝不足のときは要注意ですね。
最終上映終了後に爆睡しているオジサマを何回か起こしたことがあります。

終電の車掌さんの気持ちがちょこっとわかったような気がしました。

【後編】に続きます。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

ジャーマネ

はじめまして。
元映画館マネージャーのジャーマネです。映画は【最高最強のエンタテインメント】だと思っとります。
当ブログでは、映画作品や映画館にまつわることとか、そーでないなこともマッタリ、ザックリblogっていきます。

最新の記事
カテゴリー
アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。