スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画感想ログ『永遠の0(ゼロ)』

おじいちゃん会いたい度:★★★★★
戦争ドラマ?家族ドラマ?度:★★★★★
原作は読んでほしい度:★★★★★
-------------------------------------------------------------------------------
○監督:山崎貴
○脚本:山崎貴、林民夫
○出演:岡田准一、三浦春馬、井上真央、濱田岳、染谷将太、田中泯、橋爪功
○配給:東宝
○原作:永遠の0/百田尚樹
-------------------------------------------------------------------------------
2014年、1本目の元旦シネマでした。

3年ほど前に原作を読んでおり、けっこう好きな作品だったので
映画化についてはハードル高いなぁーと思っていました。

が!

キャスティングがバッチリで、見ごたえは十分。
特に田中さん、橋爪さんらベテラン俳優陣が良かったですね。

原作と比べ物足りない部分もありましたが、
あの時代に生きた人々の苦しみ、切なさ、危うさなどが伝わってくると思います。

ジャーマネは祖父に会ったことがありません。
もし、今生きていたら、当時のことを聞いてみたかったです。

なかなか「戦争」や「平和」について、人と意見を交える機会はありませんが、
こういう作品をきっかけにどんな認識や考えがあるのか語ってみたい気もします。

それに、平和ボケと正月ボケしている頭には、ちょーどよいタイミングだったかも。
(マミさんのニューイヤーカード欲しさに気持ちが揺らいだなんて言えない・・・)


ちなみに、原作の「永遠の0」を未読の方でもストーリーは把握できると思いますが、
小説のほうがもっと主人公・宮部さんの深い描写があるのでオススメしたいです。

2014年も良い作品にたくさん出逢えますよーに。
ではでは。
スポンサーサイト

テーマ : 映画館で観た映画
ジャンル : 映画

ごあいさつ

ジャーマネ

はじめまして。
元映画館マネージャーのジャーマネです。映画は【最高最強のエンタテインメント】だと思っとります。
当ブログでは、映画作品や映画館にまつわることとか、そーでないなこともマッタリ、ザックリblogっていきます。

最新の記事
カテゴリー
アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。