スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索エンジン発表 2012検索ワード「映画ランキング」

来年のカレンダーは自分の誕生日からチェックする派の元映画館マネージャーです。
こんにちは。

いよいよ今年も「納め」る時期になりましたね。

検索エンジン(Google・Yahoo!)より
2012年の検索キーワードランキングが公表されていたので、
映画関連項目をチェックしてみたいと思います。

【Google 注目の映画】

1位:踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望(9/7)
2位:BRAVE HEARTS 海猿(7/13)
3位:アベンジャーズ(8/14)
4位:宇宙兄弟(5/5)
5位:プロメテウス(8/24)
6位:テルマエ・ロマエ(4/28)
7位:バイオハザードV リトリビューション(9/14)
8位:アメイジング・スパイダーマン(6/30)
9位:ダークナイト ライジング(7/28)
10位:アウトレイジ ビヨンド(10/6)

調査対象期間:2012年1月1日~11月22日 (カッコ内)は、公開日。
http://www.google.co.jp/press/zeitgeist2012/index.html
http://googlejapan.blogspot.jp/2012/12/2012-google.html



【Yahoo!エンタメ/映画ランキング】

1位:ヘルタースケルター(7/14)
2位:BRAVE HEARTS 海猿
3位:るろうに剣心(8/25)
4位:宇宙兄弟
5位:踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
6位:僕等がいた 前篇・後篇(3/17・4/21)
7位:劇場版 SPEC~天~(4/7)
8位:テルマエ・ロマエ
9位:エイトレンジャー(7/28)
10位:ダークナイト ライジング

※集計期間:2012年1月1日~2012年10月31日
http://promo.search.yahoo.co.jp/ranking/2012/entertainment.html


GoogleとYahoo!で、けっこう異なりますね。
ユーザー層の違いが現れているのかな。

個人的には、12月末までの結果でランキングも見たいです。
だって、アレが入ってないもの。

ちなみに、昨年のGoogleの検索ランキングに比べると、
夏休み前後の時期に公開された作品に集中している気がしますね。

グーグル先生のランキングを見ると、
2年連続、CX系ドラマの劇場版が1位ですね。
いずれも東宝の9月公開作品というのも、同じ。

2013年もこのパターンだったら、オモシロイ。
(『ストロベリー・ナイト』の公開は違うのか・・・)

そんなこんなで、今年も残すところあとチョット。
みなさんは、どの作品で「映画納め」しますか?

ではでは。
スポンサーサイト
ごあいさつ

ジャーマネ

はじめまして。
元映画館マネージャーのジャーマネです。映画は【最高最強のエンタテインメント】だと思っとります。
当ブログでは、映画作品や映画館にまつわることとか、そーでないなこともマッタリ、ザックリblogっていきます。

最新の記事
カテゴリー
アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
なかのひと.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。